ヴィッツ ガイドラインアダプター方法

管理No:fy20011 登録日:2020年1月9日()

メーカー
トヨタ
車種
ヴィッツ
年式
H29/1~現在
取付けタイプ
ガイドラインアダプター
使用キット
タイプ
メーカーオプションバックカメラ付車
型式
KSP130、NCP131、NHP130、NSP130、NSP135
使用ナビゲーション
パイオニア製 
  • [TPY063OC]オプションコードが必要です。
    ※市販のバックカメラを接続する場合は、使用しません。
    ※市販のバックカメラを接続する場合は、RCA端子出力の製品に限ります。

※車両は最低2輪にしっかりと輪止めをしてください。
※本撮影は一部テープやタオルなどで車輌を保護しております。
※カーAVにブラケットを取付ける際、使用するネジについてはカーAVの取付説明書をご参照ください。
※カーAVはカーナビ・カーオーディオの総称です。
※互換製品の適合は販売元HPをご確認ください。

※サイト内のコンテンツの転載を禁止します。

使用キット・使用工具

カーナビの取り付け方法の基本。

バックカメラ映像にステアリング操作に連動したガイドラインを追加表示するアダプターです。

※取付けるカーAVの機能にバックカメラ映像入力またはVTR入力をお持ちの製品に使用できます。

TPW062GA(メーカーサイト)

アダプター本体、アダプターコード(12P)、キーパッド、エレクトロタップ(白)

※以下のショッピングモール(ワントップ運営)にて購入できます。

TPY063OC(メーカーサイト)

コード

※以下のショッピングモール(ワントップ運営)にて購入できます。

使用工具

プラスドライバー(2番)、ソケットレンチ(No.10)、内張りはがし、ペンチ、精密ドライバー、保護テープ、タオル

取付方法

  • 1
    バッテリー(-端子) 取外し(1)

    右側の後部座席のドアを開け、椅子の下のピンを取外します。

    • ピンは2箇所あります。同様に取外してください。
  • 2
    バッテリー(-端子) 取外し(2)

    椅子の下のパネルを取外します。

  • 3
    バッテリー(-端子) 取外し(3)

    バッテリー(-端子)を取外します。ソケットレンチを使い、横のナットを緩めます。

    工具
    ソケットレンチ(No.10)
  • 4
    バッテリー(-端子) 取外し(4)

    バッテリー(-端子)を取外します。

    • -端子と+端子を接触させないでください。
  • 5
    バッテリー(-端子) 取外し(5)

    タオルなどで包んで他の金属と接触しないように保護します。

    • -端子と+端子を接触させないでください。
  • 6
    メーターパネル 取外し

    メーターパネルを取外します。

    工具
    内張りはがし
    フック
    6箇所
  • 7
    アッパーボックス 開く

    アッパーボックスを開きます。

  • 8
    クラスター 取外し

    クラスターを取外します。

    工具
    内張りはがし
    フック
    9箇所
  • 9
    センターパネル 取外し

    センターパネルを取外します。

    フック
    6箇所
  • 10
    ハザードコネクター 取外し

    センターパネルに接続されているハザードコネクターを取外します。

  • 11
    カーAV 取外し(1)

    〇印のネジを取外します。

    工具
    プラスドライバー(2番)
    • ネジの落下にご注意ください。
  • 12
    カーAV 取外し(2)

    カーAVを取外します。 タオル等を敷き、カーAVを置きます。

  • 13
    ハンドル下コラム 取外し(1)

    ハンドルを回し、〇印の純正ネジを取外します。

    工具
    プラスドライバー(2番)
  • 14
    ハンドル下コラム 取外し(2)

    反対も同様にネジを取外します。

    工具
    プラスドライバー(2番)
  • 15
    ハンドル下コラム 取外し(3)

    ハンドル下コラムの純正ネジを取外します。

    工具
    プラスドライバー(2番)
  • 16
    ハンドル下コラム 取外し(4)

    ハンドル下コラムを取外します。

  • 17
    アダプター本体 設定

    アダプター本体のスイッチ設定を行います。
    スイッチ設定1番/2番/5番をONにします。

    • スイッチ設定の際は十分注意してください。
  • 18
    CAN信号 接続

    CANハイ(茶/赤)を車両側6P4番(桃)へ、CANロー(茶)を車両側6P3番(白)へ エレクトロタップを使用し接続します。

    工具
    ペンチ
  • 19
    ACC電源 接続

    車両側とキット側のACC電源を接続します。

    • ギボシ端子は最後まで差し込んでください。
  • 20
    電源コード 接続

    アダプター側とオプションコードの電源コード(白/赤)を接続します。

    • ギボシ端子は最後まで差し込んでください。
  • 21
    映像コード 接続

    アダプター側とオプションコードの映像コード(RCA端子)を接続します。

    • 端子は最後まで差し込んでください。
  • 22
    配線コネクター 接続

    オプションコードと車両側の4Pコネクターを接続します。

    • コネクターは確実にカチッと鳴るまで差し込んでください。
  • 23
    アース線 接続

    アース線を共締めします。

    • 共締め後、ビニールテープ等で絶縁処理をして下さい。
  • 24
    バックカメラ入力 接続

    カーAV裏のBACK CAMERAへRCA端子を接続します。

    • 取付けるカーAVによっては変換ケーブルが別途必要になる場合があります。
  • 25
    アダプター本体 接続

    アダプター本体とアダプターコード(14P)を接続します。

    • コネクターは確実にカチッと鳴るまで差し込んでください。
  • 26
    動作確認

    バッテリー(-端子)を仮接続します。 カーAVのバックカメラ入力をONに設定し動作確認を行います。

  • 27
    カーAV 取付け

    配線等を挟まないように注意し、カーAVを車両側にはめ込みます。

  • 28
    カーAV 固定

    〇印を純正ネジで取付けます。

    工具
    プラスドライバー(2番)
    • 写真は(L)です。(R)も同様に取付けます。
    • ネジの落下にご注意ください。
  • 29
    部品 取付け

    取外したパネル、コネクター等をすべて元に戻します。

  • 30
    取付完了

    バッテリー(-端子)を仮接続し、再度動作確認を行います。 確認後、バッテリー(-端子)を本締めしてください。

    工具
    ソケットレンチ(No.10)

関連コンテンツ