N-VAN 8インチカーナビ・カーAV取付方法

管理No:FY19026 登録日:2019年4月25日()

メーカー
ホンダ
車種
N-VAN
年式
H30/7~現在
取付けタイプ
8インチ カーナビ・カーAV取付
使用キット
タイプ
オーディオレス車(ナビ装着用スペシャルパッケージ付車)
型式
JJ1、JJ2
使用ナビゲーション
パイオニア製 
  • 市販の8インチカーナビゲーションは、メーカーによっては電源コードが付属されていない場合があります。別途ご用意ください。
  • ※ダッシュ側取付口の切り取り加工を行います。加工後は切取り箇所の復元は出来ませんのでご了承ください。

※車両は最低2輪にしっかりと輪止めをしてください。
※本撮影は一部テープやタオルなどで車輌を保護しております。
※カーAVにブラケットを取付ける際、使用するネジについてはカーAVの取付説明書をご参照ください。
※カーAVはカーナビ・カーオーディオの総称です。
※互換製品の適合は販売元HPをご確認ください。

※サイト内のコンテンツの転載を禁止します。

使用キット・使用工具

カーナビの取り付け方法の基本。

注1、ディーラーオプションのインターナビシステム付車の場合、インターナビシステムの機能が使用できなくなります。

注2、ステアリングオーディオリモートコントロールスイッチは取付ける市販カーAVによって使用できます。各カーAVメーカーにご確認ください。

注3、バックカメラは使用できなくなります。ただし、市販の変換アダプターを使用することによりバックカメラが使用できる場合があります。

注4、USBオーディオ(AM/FMチューナー機能付)付車および、AM/FMチューナー付車は取付けできません。

TBX-H006

パネル、ブラケット、電源/フロントスピーカー/リアスピーカー用コネクター(24P)、クッションテープ、アンテナプラグ変換コード、アンテナ電源用変換コード、スピードナット:2個、φ4×16タッピングネジ:2本、M5×8ネジ:6本

※以下のショッピングモール(ワントップ運営)にて購入できます。

取付方法

  • 1
    バッテリー(-端子) 取外し(1)

    バッテリー(-端子)を取外します。 ソケットレンチを使い、横のナットを緩めます。

    工具
    ソケットレンチ(No.10)
  • 2
    バッテリー(-端子) 取外し(2)

    バッテリー(-端子)を取外します。

    • -端子と+端子を接触させないでください。
  • 3
    バッテリー(-端子) 取外し(3)

    タオルなどで包んで他の金属と接触しないように保護します。

    • -端子と+端子を接触させないでください。
  • 4
    作業開始

    これからカーAV取付け作業を開始します。

  • 5
    シフトレバー 下げる

    スマートキーから内蔵キーを抜き取り、シフトレバー左側にある穴に差し込みながらシフトレバーをN位置に下げます。

  • 6
    純正センターパネル 取外し

    純正センターパネルを取外します。

    工具
    内張りはがし
    フック
    5箇所
  • 7
    純正センターパネル フック位置

    純正センターパネルのフックは5箇所です。

  • 8
    エアコンパネル 取外し(1)

    エアコンパネルを取外します。

    フック
    15箇所
  • 9
    エアコンパネル 取外し(2)

    エアコンパネルに接続されているハザードスイッチコネクターを外します。

  • 10
    純正ネジ 取外し

    ○印の純正ネジ(3本)を取外します。

    工具
    プラスドライバー(2番)
    • ネジの落下にご注意ください。
    • 取外したネジはカーAV取付け時に使用します。
  • 11
    ホルダー 取外し

    純正センターパネルからホルダー(5箇所)を取外します。

    工具
    精密ドライバー
    • 精密ドライバー等を使用し、左右に開きながら抜き取ります。
  • 12
    ホルダー 移設

    取外したホルダーをキット付属のパネルに取付けます。

    • ホルダーはロックがかかるまで差し込んでください。
  • 13
    ダッシュ側取付口 加工(1)

    囲み部分(6箇所)をニッパーを使用して切り取ります。

    工具
    ニッパー
    • 切り取り箇所の復元はできませんのでご了承ください。
    • 切り過ぎないよう、また切り取り加工周辺に傷をつけないように注意してください。
  • 14
    ダッシュ側取付口 加工(2)

    切り取り面のバリを金ヤスリ等を使用して取り除きます。

    工具
    ヤスリ
  • 15
    クッションテープ 貼り付け

    8インチカーナビゲーションのフェイス上面に、キット付属のクッションテープを貼り付けます。

    • 貼付面の汚れや油分等をよく拭き取ってから貼り付けます。
  • 16
    ブラケット(L)(R) 使用穴位置

    ○印はブラケット(L)(R)を取付ける際に使用する穴位置です。

    • 取付けるカーAVの機種によって穴位置は異なります。
  • 17
    ブラケット 取付け(1)

    キット付属のブラケットをカーAVにはめ込みます。

  • 18
    ブラケット 取付け(2)

    穴位置を合わせ、○印(前穴)をキット付属のM5×8ネジで取付けます。

    工具
    プラスドライバー(2番)
    • 写真は(R)です。(L)も同様に取付けます。
  • 19
    配線 接続

    配線図に従って接続します。ギボシ端子は最後まで差し込んでください。

    • 注1、純正ステアリングリモコン対応機能付8インチナビゲーションを取付けする場合に使用します。
    • 注2、取付けする8インチカーナビゲーションによってステアリングリモコン用コードの配線色は異なります。
    • 注3、8インチカーナビゲーションによってはイルミネーション電源のない場合がありますがその場合は接続しません。(接続しない端子は絶縁処理をしてください)
    • 注4、8インチナビゲーション側のアンテナ電源用端子が平端子の場合はアンテナ電源用変換コードを使用します。
  • 20
    配線コネクター 接続

    カーAV裏に配線コネクターとアンテナコードを接続します。

    • コネクターは確実にカチッと鳴るまで差し込んでください。
  • 21
    アース線 接続

    キットの配線コネクターのアース線をブラケット取付ネジで共締めします。

    工具
    プラスドライバー(2番)
  • 22
    リバース信号/パーキング信号 接続

    リバース信号は車両側コネクター(3P)白コード、パーキング信号は車両側コネクター(3P)うす茶コードにそれぞれエレクトロタップで接続します。

    工具
    ペンチ
  • 23
    配線コネクター 接続

    車両側配線コネクターとカーAV配線コネクターを接続します。
    ・ 電源/フロントスピーカー/リアスピーカー用コネクター (24P)
    ・アンテナプラグ変換コード

    • 車両側配線コネクター(24P)がロックされている場合はツメ1箇所を押しながらロックをカチッと音がするまで起こして解除します。
    • コネクターは確実にカチッと鳴るまで差し込んでください。
  • 24
    スピードナット 取付け

    車両側にキット付属のスピードナットをはめ込み取付けます。

  • 25
    カーAV 挿入

    配線等を挟まないように注意し、カーAVを車両側にはめ込みます。

    • はめ込み後、バッテリー(-端子)を仮接続し、カーAVが正常に動作するか確認してください。確認後、再度バッテリー(-端子)を外します。
  • 26
    カーAV 固定(1)

    ○印をネジで固定します。(上:キット付属φ4×16タッピングネジ、下:純正ネジ)

    工具
    プラスドライバー(2番)
    • 写真は(L)です。(R)も同様に取付けます。
    • ネジの落下にご注意ください。
  • 27
    カーAV 固定(2)

    中央下を純正ネジで取付けます・。

    工具
    プラスドライバー(2番)
    • ネジの落下にご注意ください。
  • 28
    エアコンパネル 取付け

    ハザードコネクターを接続し、エアコンパネルを取付けます。

    • コネクターは確実にカチッと鳴るまで差し込んでください。
  • 29
    パネル 取付け

    パネルを取付けます。

  • 30
    シフトレバー 戻す

    シフトレバーをPへ戻します。

  • 31
    取付完了

    バッテリー(-端子)を仮接続し、再度動作確認を行います。 確認後、バッテリー(-端子)を本締めしてください。

    工具
    ソケットレンチ(No.10)

関連コンテンツ

関連タグ